TOP > 愛犬マルコの補聴器ブログ > ソーシャルディスタンスと補聴器

カレンダー

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最新記事

聞こえのセルフチェック

千里補聴器センター
スマートフォンサイト

千里補聴器センター スマートフォンサイト

http://www.meganenosenri.com/sp/ha/

愛犬マルコの補聴器ブログ

千里補聴器センター

〒560-0082
大阪府豊中市新千里東町1-3せんちゅうパル1番街

TEL&FAX:06-6834-5665
営業日時:AM10:00~PM7:00
定休日:木曜日

メガネのセンリ

ソーシャルディスタンスと補聴器

2020/05/27 09:59

カテゴリ:補聴器


難聴の方にとってこの距離はコミュニケーションの壁になってしまいます。離れると聞こえてくる音量が下がります。さらに雑音が混じって聞こえづらくなりますよね。また、最近では感染予防のためマスクを着用している方が増えていますが、マスクを着けて話すと声がこもってしまい、また表情や口元の動きが見えません。そのため、難聴の方には非常に聞き取りづらいものです。聞こえづらいから、ついつい無意識的に距離を縮めてしまうことにもなります。

最近NHKの番組ブログでも、マスクを着けることにより聴覚障害者が感じる不便さについて取り上げられていました。

https://www.nhk.or.jp/ohayou-blog/900/428493.html

ソーシャルディスタンスを守りつつ、安全にコミュニケーションをとるために、難聴の方は補聴器を活用してみてはいかがでしょうか。補聴器を使うと、話し相手の声が明瞭になり聞こえが改善されますので、「聞こえないから距離を縮めて話す」ことが少なくなり、感染リスクを下げることができます。 

いまこそ補聴器を活用しましょう!

記事一覧へ

コメント一覧

タイトル
名前
コメント
画像認証(認証文字を入力してください)
CAPTCHA Image  [別の画像に替える]