スタッフブログ

TOP > スタッフブログ

せんちゅうパル抽選会。

2024年05月31日

千里中央店

イベントのご案内です!

賞品総額1,000万円分のお買い物券が当たるチャンス!!



抽選会開催期間】06/15(土)〜06/23(日)
【レシート対象期間】06/05(土)~06/23(日)
レシート対象期間中、せんちゅうパル各店でのお買上げ・
ご飲食レシート3,000円(税込・合算可)ごとに、1回の抽選にご参加いただけます。
ガラポンのほか、デジタル抽選もあるよ!

【抽選時間】11:00~20:00
期間中の土・日・最終日は大変混雑いたします。
20時以降にお並びの方はご参加できません。
【抽選場所】せんちゅうパル2F南広場特設会場
※雨天決行、荒天中止

いつもメガネのセンリのブログを 
ご覧いただきありがとうございます。
  
《ヤマモト》

ダウンサイジング

2024年05月30日

メガネのセンリ

いつもメガネのセンリ・ブログをご覧いただきありがとうございます。

年齢も50を過ぎ、寄る年に勝てない、何て言う世代ですが
昨年からトレーニングを再開し、体のダウンサイジングに励んできました。
その結果、中学生以来の体重減少に成功!
しかも体力は落とさず細マッチョを目指している今日このごろです。

最近では自動車もダウンサイジングが定着し、パワーを落とさず排気量を落として
燃費を上げるのが定番化していますね。


最近出たメルセデス・ベンツのSL43
巨大な車体のオープンカーですがエンジンは4気筒の2リッターエンジンです。
カタログ燃費は10.8KM/L
まあ、こんなにお高い車に乗る人は燃費なんて気にしませんけどね。

さて、先日は縁無しメガネがお好きなお得意様にオススメはと聞かれ
私の好きなシルエットのメガネをご紹介しました。



こちらは今回のテーマとは違い“ミニマリスト”というテーマですが
無駄を省いた機能的なデザインです。
これだけシンプルで軽いメガネですが遠近両用の高位グレード
バリラックスXRシリーズをお選びいただき快適に見えることと期待しております!


《なかお》

ぶらり○○の話

2024年05月29日

千里中央店

皆さんこんにちは!

先週、「中之島バラ園」に行き「バラ」を観賞した話をしましたが、今回のブログは
その続きの「ぶらりランチの話」になります(^^)

「バラ」を観賞した後、ちょうどお昼時になりましたので、以前から気になっていた場所に
ランチをいただきに向かいました。

向かった場所はこちらです。



「中之島美術館」のすぐ近くにある「ダイビル本館」です(^^)

この近辺を散歩するたびに、雰囲気がよくずっと気になっていた建物なんです(^^)

「ダイビル本館」は、元々は1925年に竣工されたビルなのですが、老朽化が
進んだ事により2013年に再築されました。

低層部の外観は旧ビルの部材を再利用して大部分復元しており、内部玄関ホール部分も
旧ビルのものを復元しています。

レトロで重厚な建物は非日常を味わえますね(^^)

こちらが玄関ホールです。





レトロ感たっぷりで素敵ですよね(^^)

そして、ランチをいただいたのはこのビルの2階にあるこちらのお店です。





「旧ヤム亭 中之島洋館」さんです(^^)

こちらのお店は、中央区谷町六丁目の空堀商店街にある「スパイスカレー」
有名な「旧ヤム邸」の姉妹店で、大正ロマネスクを再現した「洋」の空間を
取り入れた内装の素敵なお店です(^^)

こちらが店内の様子です。



こちらもレトロ感があり、いい雰囲気ですね(^^)

さて、「スパイスカレー」をいただいたのですが



「カレー」は2種類のセットか3種類のセットが選べるのですが、私はAの
「鶏キーマ ツナ ケイパー」とCの「奥丹波チキンカリー 焙煎スパイス
バイマックルー」
の2種類を選びました(^^)

それがこちらです。


(右がAのカレー左がCのカレー)

選んだ「カレー」は辛口なので大丈夫ですかと言われ心配でしたが、口に入れた
瞬間はそれほど辛さを感じず、ただ食べてるとじわじわ口の中に辛さがきて(^^;

その辛さも結構口の中に残っていました(笑)

私はあまり「スパイスカレー」は食べないのですが、味もいろいろと「スパイス」
絡み合い非常に美味しかったです(^^)

すいません上手く説明できませんが(笑)

「ダイビル本館」には、他にも魅力的なお店がいろいろあります。

1階にあったこちらのカフェも私好みの素敵なカフェです(^^)



また散歩の時にでも、いろいろなお店に行ってみたいと思います(^^)

《マツウラ》


















お悩み相談~目が小さく・・・

2024年05月28日

千里中央店

こんにちは。
いつもブログをご覧いただきありがとうございます。


先週は遠視の方の目が大きくなるお悩みでしたが、今週は近視の方の目が小さくなる問題のお話です。


先週もお話した様に遠視のレンズは凸レンズになりますが近視は凹レンズを使用します。
中心部が薄く外側にいく程分厚いレンズになります。



凹レンズは分厚い方から薄い方へ引っ張られて収縮する仕組みを持っています。
強度になればなる程耳側のレンズの厚みは増します。その分収縮も大きくなります。
よって強度になればなるほど近視のレンズは目が収縮して小さく見えてしまうのです。
遠視はその逆で目が拡大してしまいます。

では出来るだけ小さく見えないためにはどうすればいいのか。


まず小さい丸形のフレームを選びます。
小さいフレームはレンズの外側の分厚い所を削ってしまうので薄く仕上げる事が出来ます。その分収縮率は少なくなります。
それにお顔の輪郭より内側にくるフレームを選ぶと輪郭の段差もなくなり自然な印象を与えてくれます。





こちらはどちらの円が大きく見えますか?




実は同じ大きさなんですが右の方が大きく見えますよね。こちらはよく知られている『エビングハウス錯視』という目の錯覚で、この様に小さいフレームを選べば目も大きく見えるという事です。
しかもハッキリとしたカラーのフレームを選ぶとより一層大きく見せる事が出来ます。
薄いピンクやベージュなどよりもブラック、ダークブラウン、ネイビーなどがオススメです。


そして球面レンズより非球面レンズ、非球面レンズより両面非球面レンズの方が薄く軽く仕上がります。


屈折率も1.60より1.67、1.67より1.74という具合に数字が大きい方が薄型になります。

薄く仕上がるとそれだけ収縮も少なくて済みます。

あとは遠視と同じ様にメガネを出来るだけ目に近づけて掛けるようにする事です。
近視のレンズも目から離して掛けるとより一層目が小さく見えてしまいます。
それに離して掛けると度数も弱くなってしまうので、より一層強い度数にしないといけなくなります。


以上の様に目が小さくならない為に様々な方法がございます。


人にはそれぞれ様々なお悩みがありますね。
少しでも解決出来るようお手伝いさせていただきます。

お困り事やご不明な点はお気軽にスタッフまでご相談下さいませ。


《いまい》

改装しました!

2024年05月27日

メガネのセンリ

いつもメガネのセンリ・ブログをご覧いただきありがとうございます。

先週、予告していたようにメガネのセンリでは千里中央店と南千里店にて
バリラックス仕様の体験コーナーを含めた大型改装をいたしました。



メーカーさんご協力のもと、多面ディスプレー(まだ完成途上ですが…)や
書籍、地図などをテストレンズを通して体感していただけるよう仕上げております。

image

また、最新型のアイポイント測定器を各店に導入。
今まで以上に精細な測定が出来るようになりました。

image

完全に仕上がればまた案内させていただきます。
乞うご期待ください!


《なかお》


カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最新記事

アーカイブ