スタッフブログ

TOP > スタッフブログ

本のお話

2021年05月24日

南千里店


風に立つライオン
さだまさし


主人公、島田航一郎という医師が、ケニアで自分の命をかけて守った


ミケランジェロ・コイチロ・ンドゥングがやがて医師になり、


東日本大震災直後の東北へ、そこで出会った子供が又医師を目指し


この命のバトンをつなぐ。


『 ガンバレ 』は、人に向かって贈るコールではない。


人は誰でも頑張って生きているのだから、その人に『 もっとガンバレ』


などと他人が言うべきではない。


『 ガンバレ 』は自分自身に、自分が情けない時。自分の心が折れそうな時。


自分を励ます言葉なのだと、また医師が患者から奪ってはいけないものは


『 希望 』なんだと、いい作品でした。


《 フジイ 》

カレンダー

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最新記事