スタッフブログ

TOP > スタッフブログ

メガネケース論。

2019年07月27日

千里中央店

こんにちは。



さて、今日はメガネを外した時に保管しておくメガネケースについて。

メガネケースの役割は持ち運びする際にメガネが変形しないように、傷つかないように保護すること。


最近メガネの調整をしていて、あらためて思ったことがあります。

それは「ここで買ったメガネではないんですけど…メガネの調整・修理ってしていただけますか?」
そう言ってお客様がカバンから取り出されるメガネケース。
そのメガネケースの多くが変形してたり、傷んでいるということ。(もちろんそうでない人も)

メガネケースの状態を見ると、そのお客様の普段のメガネの扱い方がなんとなくわかるような気がします。

また、そこから出てくる歪んだメガネを見ると少し悲しい気持ちになったりもします。



例えばの話。

メガネを人に置き換えるたとしたら、ケースは家、もしくは布団(ベッド)…メガネの休息の場所だと思うんです。

その家が散らかってたり、ゴミで溢れかえっていたり、布団が万年床でシーツが皺くちゃでカビ臭かったりしたらどうでしょう?

「環境が人をつくる」と言いますが、そこに暮らす人は少なからずその悪影響を受けてしまいますよね。

メガネも同じなんじゃないか…って。


メガネケースを自分の好きな物、お気に入りの物、高価でなくてもキレイな物にするだけで、まずケースそのものを丁寧に扱うようになる。

その結果、メガネも大切にしてもらえるんじゃないか…そんな気がするんです。


たかがケース、されどケースです。


前置きが長くなりましたが…(笑)
この度、新しく入荷したメガネケースです。





上質でなんだか楽しくなるメガネケースです。いろんな色・柄があり、見ているだけでなんだか楽しい。アレにしよう、やっぱりコレにしよう、いやいやコイツも捨て難い…(笑)なんて感じでお選びいただけたら嬉しいです。



《ウエノ》

カレンダー

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最新記事