スタッフブログ

TOP > スタッフブログ

トナリエ南千里イベント情報

2017年07月31日

南千里店

トナリエ南千里、メガネのセンリ前にてバブルプールイベントが開催されました。



アレルギー等のないオーガニックの泡素材を機械で射出し、泡に全身包まれてお子様大喜びのイベントでした。


泡は周囲に飛び散らないように囲いがなされ、その中でお子様が泡をかけあったりして絶えず笑い声が聞こえていて、他のお客様も足を止めてはその光景を微笑ましく眺めておられました。


しかし、親御さんはというと、なかなかお目にかかれない全身泡だらけのお子様のシャッターチャンスを逃すまいと、カメラやビデオ片手に大変です。


エコキャップアートが完成しました!


海辺でサーフィンボードを持ったガデもんの絵が現れました。
期間中、ペットボトルを持参される方が非常に多く見られ、しっかり分別されているんだなあと感心します。
自分の見習わないと・・・^^;

《タカダ》

本のお話

2017年07月30日

南千里店

七つの会議 池井戸潤



第一話、居眠り八角
五十歳、万年係長『主人公』
この主人公が若手上司をパワハラで訴える、ここから始まります。

無理な目標を達成の為に、魂を売った若手上司、
しかし本当の悪は社長だった

裏でそのように仕組み、発覚したら若手上司一人に責任を被せ

第二話から第七話まで、関係者の家族を色々と紹介し

それぞれの立場を語ります。

主人公の奥さんに、『あなたらしいね。いつも損な役回りばかりで 』
虚飾の繁栄か、真実の清貧か…
強度偽装にきづいたとき、八角が選んだのは後者だった。

《フジイ》

なんだかうなぎなFEELING。

2017年07月29日

千里中央店

こんにちは。




今週火曜日の我が家の晩ごはん。


土用の丑の日。





うなぎです。

ビールです。



…なんかおすぎとピーコの自己紹介みたいになっちゃいましたが…(笑)


やっぱりうなぎ美味いッスねー、最高です。
暑い夏もコイツで乗り切れるってなもんです。


しかもなんと今年は土用の丑の日が2回あります。
次回「ニの丑」は8月6日の日曜日。


だからといってその日もうなぎに有り付けるとは限らないのが世の常…(笑)
むしろ確率的には限りなくゼロに近いかも…(泣)
1回食べれただけでもありがたく思いやって…(嫁)







さて。


『アンバレンタイン』のコンセプトフォルマ(通称Fシリーズ)がたくさん入荷しております。





ニューモデルのFEELING。



anne et valentin FEELING U85 40,000yen+tax


玉型はラウンドなんですけど、縁取りのアセテートが描くラインが唇のようで、カワイイし、見様によってはセクシーだし…とにかく周囲の視線が注がれること間違いなし。



anne et valentin FEELING U220 40,000yen+tax


またレンズサイズも小さく、小顔の方、強度の方には最適かと…縦幅もあるので遠近両用レンズも大丈夫です。





『アンバレンタイン』のデザインコンセプトである
「Delighted to be yourself.〜自分らしくあることの喜び」の通り、独自のユニークなラインとカラーリングが、あなたらしさを再認識させてくれますよ。



ただいまセールを好評開催中、暑い日が続いておりますが、涼みがてらフラッとお店に遊びに来てください。





8月6日もう一度うなぎが食べれますように、切に願うばかりです(笑)。





《ウエノ》

びわ湖バレイ

2017年07月28日

南千里店




梅雨明け宣言の翌日、

「びわ湖バレイ」行ってみました。


妻が前々から「行ってみたいなぁ~」と言っていた場所。

名神高速道路~~湖西道路(西大津バイパス)~~国道161号線

約1時間30分のドライブです。





名前は聞いたことがあるレジャーランドでしたが

初めて訪れました。


山の斜面に段々畑のような駐車場がいっぱい用意されていて

合計1700台の駐車が可能ですって・・・すごい・・・





ロープウェイ乗り場に到着、

大人一人「往復2200円」と高めですが、

そこは裏技があって、300円安くなるクーポン有り・・・

抜け目の無い私はちゃんと利用させていただきましたよ。(笑)





このロープウェイは

毎秒12㍍の日本一の速さで標高1100㍍の山頂までアッという間、

定員121名という大型のロープウェイでガラス張り、

帰りはスピードの速いところはプチ・ジェットコースター状態(笑)




山頂に着くと待望の『琵琶湖テラス』へ一直線・・・

その見事な絶景・・・まるで空中に浮かんでいるよう・・・






眼下には琵琶湖の雄大な景色が広がり、対岸では守山市の街並み

”近江富士”もクッキリとその存在を現しています。

暫し時を忘れてボォ~~~っとテラスのイスで風を感じます。






この日は大阪が日本で一番気温の高い一日だったようですが、

麓では30°だったのが、山頂は21°でした。

なんと9°も温度差があり、ちょっと涼しいくらい・・さすが山頂。




他にもたくさん遊びの施設があり

「スカイウォーカー」・「ジップライン」・「笹平遊びの広場」

一年を通じて”花”・”スキー”・”草ソリ”などなど

一大リゾート地として家族連れで年中楽しめるようです!!










もうすぐ8月5日(土)にはさらなる名所 『CAFE360』という

憩いの広場が、歩いて10分の蓬莱山の頂上に完成予定だそうです。


標高1174㍍、視界360° 涼風渡る広大な緑の広場

山と湖と空が繋がる、唯一無二の絶景・・との、コマーシャルでしたよ。






こりゃぁまた、行かなくっちゃ!!








初めて言ってみたけど、大満足の場所でした。

のんびりと、”空からの琵琶湖”を満喫できた一日でした!!!!!



          《タケナカ》


忘れられない人

2017年07月27日

千里中央店

決算セールのご案内のDMを出すと、暫らくぶりのお客様が来店されます

再会に話のはながさき、これもまた楽しみのひとつでもあります


沢山の思い出の有る人のなかで、今は亡くなられたお客様


旧読売文化センターにて、囲碁 と大津絵を教えてられていた方


補聴器のお客様でもあり、長らく御贔屓いただきました






お会いした時は80才代だったと思います


お洒落で、いつも帽子とハイヒール スタイル


メガネはカザールの派手目なのがお好み、とてもうまく掛けこなされていました

「何か 面白い楽しいメガネはないの?」が口癖


達筆で「書」もいただいております











ある時、お茶を一緒にした時


「元気の秘訣は?」 と聞くと


「愚痴はなし、お洒落をして、食べたいものを食べ、行きたい所へ行く


 ぐらいかなあ~」 との返事


自分のやりたい事をやる。人生の先輩、経験者としてイザと言う時


いい知恵を貸してもらえると言う信頼感のある存在でした





大津絵の鬼念仏を、陶芸で作ったもの。魔除けに家に置いといてと

いただきました。お陰様で今日まで魔除けきいているようで

災いはありません。



  【粋】 を教えていただい大切な人でした




   《ハヤミ》

カレンダー

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最新記事