スタッフブログ

TOP > スタッフブログ > 本のお話

本のお話

2022年01月17日

南千里店

ツイートする


矜持
警察小説傑作選


熾火 今野敏
遺恨 佐々木譲
帰り道は遠かった 黒川博行
死の初速 安東能明
悩み多き人生 逢坂剛
水仙 大沢在昌

警察小説では、好きな作家が勢揃い。

特に熾火です。

安積刑事。

刑事になって直ぐに、半グレ同士の傷害事件が起きる。

加害者も割れ、自白も取れたのだが

ただ一人納得していないのが新人刑事、安積だった。

上司に、『 お前は、出世出来ないだろうな 』『 そうでしょうか 』

『 だが間違いなく、いい刑事になる 』『 ならば、出世はしなくていいです』

間違いなく、いい刑事です。


《 フジイ 》

コメント一覧

タイトル
名前
コメント
画像認証(認証文字を入力してください)
CAPTCHA Image  [別の画像に替える]

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最新記事

アーカイブ