スタッフブログ

TOP > スタッフブログ > モードオプティーク。

モードオプティーク。

2021年07月17日

千里中央店

ツイートする

こんにちは。



6月末にメガネの専門誌である『モードオプティーク』最新刊が発売となりました。

今回がvol.51、6月と12月の年2回刊行されているので、初刊発行から26年になります。

僕がメガネ屋になったのもちょうどこの初刊vol.1が発行された頃でして…

当時は今みたいにネットで情報がいくらでも手に入る時代ではなかったので、とにかく何でも吸収してやろうと『モードオプティーク』を繰り返し繰り返し何度も何度も食い入るように見ていた20代前半。


平成10年発行のvol.3、今見ると懐かしいなー。


当時まだピックアップでの紹介だった『anne et valentin アンバレンタイン』。この頃は気にも止めてなかったけど、今では僕にとってとても大切なブランドです。


『アンバレンタイン』を掛けたモデルさん、とても素敵です。


『LINDBERG リンドバーグ』の前身『エアーチタニウム』の紹介記事。斬新な構造で、当時から注目度は高かったです。


その頃からの習慣で今でも『モードオプティーク』が発売されると必ず購入するようにしていますが、最近ではサラッとページをめくり、わかった気になってすぐに本棚に納めてしまいます。



以前みたいにバックナンバーを引っ張り出して見返すようなことは無くなってしまいました。


何でなんだろうな。

それは思うにきっと僕が歳を取ったからからなのか。
その内容が新鮮に興味深く感じられなくなってきたのは、僕の感性が鈍ってきてるからなのかもしれません。こういう所から退化が始まるっていいますもんね…怖っ(-。-;

最新刊はガッツリ読んでみるとするか(笑)。



最後にひとこと。

僕のメガネ人としての成長の歩は『モードオプティーク』と共にあると言っても過言ではありません(笑)。

なんてったってファッションとしてのメガネが持つポテンシャルを最初に教えてくれた雑誌ですから。

(…いや、成長とかちょっと言い過ぎたな。過言だったな…反省。『モードオプティーク』が素敵な雑誌であることは間違いありません)



みなさんも良きメガネライフのお供に『モードオプティーク』いかがですか。



《ウエノ》

コメント一覧

タイトル
名前
コメント
画像認証(認証文字を入力してください)
CAPTCHA Image  [別の画像に替える]

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最新記事