スタッフブログ

TOP > スタッフブログ > 本のお話

本のお話

2021年05月03日

南千里店

ツイートする


自覚 隠蔽捜査5.5
今野 敏


〈 漏洩 〉 貝沼 悦郎

〈 訓練 〉 畠山 美奈子

〈 人事 〉 野間崎 正嗣

〈 自覚 〉 関本 良治

〈 実地 〉 久米 政男

〈 検挙 〉 小松 茂

〈 送検 〉 伊丹 俊太郎


署長 竜崎慎也という主人公が、『 正しさ 』を武器に旧弊な警察組織と戦う。


その竜崎の、一言が七人に与えた影響。


『 過ちを犯しかけた、だが直ぐに軌道を修正した。それでいい 』


『 訓練の目的は、疑似体験を通して新たな能力を身につけることだ


訓練は、自分自身のためにやるものだ。人それぞれに成果は異なる


体力を補うために頭を働かせてこその女性なのではないか、』


竜崎の言葉は、魔法のようだとなる。


《 フジイ 》

コメント一覧

タイトル
名前
コメント
画像認証(認証文字を入力してください)
CAPTCHA Image  [別の画像に替える]

カレンダー

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最新記事