スタッフブログ

TOP > スタッフブログ > 運転士のサングラス

運転士のサングラス

2019年09月18日

メガネのセンリ

ツイートする

いつもメガネのセンリ・ブログをご覧いただきありがとうございます。

先週のニュースになりますがJR西日本の列車運転士が
サングラスの装用解禁になった話です。



JR西日本は直射日光の眩しさを軽減するため、
これまで禁止していた運転士の『サングラス着用』を
9月13日から試験導入すると発表しました。

9月12日の会見で、制服姿にサングラスを着用した運転士。
13日からこのスタイルの運転士が在来線を運転します。
JR西日本の社内規定では「色覚」への影響や身だしなみなどを
考慮し、サングラスなどの着用は禁止されていました。
一方、運転士からは在来線の列車を運転する際に「直射日光で
信号などが見えにくくなる時がある」という意見があり
対応を検討していました。

「しっかりと前方が確認できる、視認性が確保できる、こういった
環境を構築して、より安全に運転士に運転をして頂く。」(JR西日本)

JR西日本は9月13日以降、運転士75人に色覚への影響が無いと
されるタイプのサングラスを貸し出し、運転への影響など課題を
確認した上で、来年3月以降の本格導入を目指すとしています。


バス運転士は随分前から使用されていますよね。
今になっての列車運転士解禁は遅すぎる気もします。

どうも日本人はサングラスについて偏見のカタマリのような気がします。

「ヤクザみたい」、「あんまさんみたい」 と恥ずかしがって掛けない人も
多々おられます。

最近では店頭で掛けてみると 「あおり運転の犯人みたい」 と
笑って言われるお客様もおられます。

見た目だけではなく、機能的にも優れたカラーレンズ。
試したことの無い方は一度、サンプルでご覧になって見てくださいね。



《なかお》


コメント一覧

タイトル
名前
コメント
画像認証(認証文字を入力してください)
CAPTCHA Image  [別の画像に替える]

カレンダー

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最新記事