スタッフブログ

TOP > スタッフブログ > 映画のお話

映画のお話

2017年01月29日

南千里店

ツイートする

映画のお話

今年もすでに3作品を見て一言

【 ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー】
可もなく不可もなしいつもの感じでした。

【 バイオハザード VIザ・ファイナル 】
何となくまだ続きそうな終わり方でした。

【 本能寺ホテル 】
これが3作品の中で一番面白かったです

織田信長役の堤真一、倉本繭子役の綾瀬はるか、森蘭丸役の濱田岳
この役者がとても良かったです。

婚約者の両親に会うために京都へやってきたヒロイン倉本繭子が
偶然宿泊した本能寺ホテルで体験する、歴史ミステリー

エレベーターで上の階へ、ドアが開いて外へ出るとそこは本能寺の中
それも時代が遡って、本能寺の変の前日、頭が混乱その状況で森蘭丸に会い
また、織田信長に会いタメ口を綾瀬はるかの演技冴える。

映画を観てるこの時間、現実を忘れ別な世界へと
『 心の癒し 』に感じられます。

今年も、出来るだけ映画館へ出かけようと思います。

《フジイ》

コメント一覧

タイトル
名前
コメント
画像認証(認証文字を入力してください)
CAPTCHA Image  [別の画像に替える]

カレンダー

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最新記事