TOP > 愛犬マルコの補聴器ブログ

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最新記事

聞こえのセルフチェック

千里補聴器センター
スマートフォンサイト

千里補聴器センター スマートフォンサイト

http://www.meganenosenri.com/sp/ha/

愛犬マルコの補聴器ブログ

千里補聴器センター

〒560-0082
大阪府豊中市新千里東町1-3せんちゅうパル1番街

TEL&FAX:06-6834-5665
営業日時:AM10:00〜PM7:00
定休日:木曜日

メガネのセンリ

2015/11/27 16:51

カテゴリ:補聴器



現在放映中のこの映画!主人公の西内まりやさんが感音性難聴という
ストーリーで補聴器を使用してます。多くの方が難聴を理解してもらうよい機会だと思います。
ここに登場しているのが、シーメンスの補聴器!!
最初は目立ちにくい耳掛けピュアを提供したそうですが、もっと目立つ方が良いとのことで、モーションSAを採用したそうです。
補聴器屋からみると、設定の難聴からすると、オープン耳栓は合いませんが、演じてる西内さんはこの方が楽ですね。
是非注目してみてください。

2015/11/02 11:29

カテゴリ:補聴器

今朝の朝日新聞に耳掃除をやりすぎないように、とありました。

耳あかとはそもそも何なのか??
耳あかの正体は、外耳道の耳あか腺から分泌される皮脂に空気中のほこりや皮膚の残骸が混ざって固まったものです。

汚いと思われがちですが、実は耳の中に適度な潤いを与え、傷つきにくくする重要な働きを担っています。耳あかには、殺菌作用のあるリゾチームという抗菌物質が含まれており、皮膚を保護し、小さな虫などが入らないようにバリア機能も果たしてくれているのです。

そして、外耳道には自浄作用が備わっており、ほこり等を含んだ耳垢を自然に外耳道の外側へ排出するように働きます。

ですから、耳掃除は月に1〜2回、耳垢の原因となる物質を分泌する耳垢腺は、耳の入り口から1cm以内の場所にあり、それより奥は耳垢はたまりませんので、1cm以内の場所のみ優しく外へ取り出しましょう。

ただ、補聴器をしている方はいつも同じ所まで耳栓を入れるため、排出した耳垢が同じ所に溜まって耳垢栓塞(じこうせんそく)になりやすい為、こまめにとりましょう。