TOP > 愛犬マルコの補聴器ブログ > シーメンス バイナックス全種類発売!

カレンダー

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

聞こえのセルフチェック

千里補聴器センター
スマートフォンサイト

千里補聴器センター スマートフォンサイト

http://www.meganenosenri.com/sp/ha/

愛犬マルコの補聴器ブログ

千里補聴器センター

〒560-0082
大阪府豊中市新千里東町1-3せんちゅうパル1番街

TEL&FAX:06-6834-5665
営業日時:AM10:00〜PM7:00
定休日:木曜日

メガネのセンリ

シーメンス バイナックス全種類発売!

2015/05/29 14:05

カテゴリ:補聴器

シーメンスの最新機種バイナックスが
7bx
5bx
3bx

と機能に応じた最新機種を耳あな形から耳掛け形までを発売!


binax主要機能
脳の聴覚メカニズムの研究を重ねて誕生。スーパーナチュラルヒヤリング

ビーム指向性
正面の相手の会話をしっかりと拾うから、かつてないほど会話が明瞭に聞きとれる様になりました。
ザワザワした居酒屋やレストランでも会話が弾みます

スピーチフォーカス360°
前後右左360°の音を拾うから、相手が正面にいなくてもしっかりと会話を拾います。だから、電車や車の中、カルチャー教室や散歩でも隣や後ろの人の会話をしっかりキャッチ。

両耳eウィンドスクリーン
ゴルフ・ウォーキングや旅行など屋外では風のヒューヒュー音が気になるものです。
両耳eウィンドスクリーンは、風の雑音を軽減しながら会話の聞き取りをアップ。屋外でも楽しい時間を満喫
できます。

など、2つの耳で聞くということ(両耳聴)は、非常に興味深い自然のプロセスです。これには、空間認識、方向感覚、音質、そして雑音の中での会話の聞きとりなど、多くのメリットがあります。

残念なことに難聴になると、聴き取りの欠落と蝸牛へのダメージが、この4つすべてに影響を与えます。特に、非対称性の難聴ではそれが顕著です。さらに、これらのプロセスの多くが脳内で行われるため、高齢によって認知機能が低下すると、両耳聴のメリットがさらに失われます。自然な両耳聴のプロセスに着想を得たbinax(シーメンス補聴器の新しい両耳同期型補聴器技術)は、利用者に両耳聴のメリットを取り戻すように設計されています。

空間認識と方向感覚の能力を回復できるようにする前に、まず聴力低下を補う必要があります。binaxフィットでは、適切な増幅が提供されるほか、e2e wireless 3.0やその他の機能により、両耳に適した増幅が確保されることになります。加えて、これら2つの機能は、利用者が音の聞き取り能力を回復し、空間認識の手がかりを維持するのに役立ちます。

binaxフィットでは、音質という点で利用者から高い評価を得ているフィッティングアルゴリズムをベースとし、音質も確保されます。

両耳聴は、騒音の多い状況における会話の理解において、大きな役割を果たしています。ここで機能する最も重要な両耳聴プロセスのうちの3つが、両耳リダンダンシー(聞こえの冗長性)、両耳スケルチ(ノイズや反響を抑える)、そして両耳ディレクテッドリスニング(意識して1つの音を聞くこと)です。これらのプロセスにより私たちは、意識的および無意識的に背景の雑音を抑え、聞き取りたい会話に集中することができます。難聴により、これらの機能も低下していきますが、ビーム指向性、スピーチフォーカス360°、空間設定機能を含むbinaxの指向性マイク技術は、失われていく機能とまったく同じ方法で利用者をサポートします。両耳ウインドスクリーンは屋外での煩わしい風雑音を軽減するため、聞こえの快適さが保たれます。

また、自然の両耳聴が意識しなくても機能するように、binaxの機能も全自動かつ直観的に働き、バッテリー消費も非常に低く抑えられています。

記事一覧へ

コメント一覧

タイトル
名前
コメント
画像認証(認証文字を入力してください)
CAPTCHA Image  [別の画像に替える]