TOP > 愛犬マルコの補聴器ブログ > 聴導犬レオンくんが来ました

カレンダー

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最新記事

聞こえのセルフチェック

千里補聴器センター
スマートフォンサイト

千里補聴器センター スマートフォンサイト

http://www.meganenosenri.com/sp/ha/

愛犬マルコの補聴器ブログ

千里補聴器センター

〒560-0082
大阪府豊中市新千里東町1-3せんちゅうパル1番街

TEL&FAX:06-6834-5665
営業日時:AM10:00〜PM7:00
定休日:木曜日

メガネのセンリ

聴導犬レオンくんが来ました

2011/10/11 10:14

カテゴリ:補聴器

ご主人に付き添い聴導犬のレオンが来店しました。
盲導犬は周知されていますが、聴導犬はあまり知られていないかもしれません。
オレンジの仕事着を着ている時は、すぐ下で伏せて待っています。
仕事中は吠えない・噛まない・おしっこもしない非常にかしこい子です。
色々な音を聴導犬は、前足で体にタッチをして音をおしえます。
是非続きをご覧ください
 聴導犬の仕事@:聴覚障害者の方々の命を安全にたもつ
睡眠時でも、警報機が鳴れば、ユーザーを起こして「伏せ」をして危険をしらせます。
自宅だけでなく、デパートや宿泊先で、煙報知器の音は伏せをして「危険」だとしらせます。
有事の際の避難確認のドアノック等を教えます。
家の中でも、事故は起きます。助けを呼びたいときは、家族を呼びに行きます。
赤ちゃんの泣き声をすぐにしらせることから、ひきつけや泣くことによる嘔吐などを防ぎます。

  聴導犬の仕事A:家屋の中で、必要な音をしらせる
目覚まし時計の音→寝床まで起こしに来る
料理タイマーの音→タイマーの場所まで導く(タイマーは、電子レンジや調理時間のほか、洗濯機や風呂の水がいっぱいになった時などにも使えます)
ピーピーケトル(笛吹きやかん)の音→やかんの場所まで導く
ドアベルの音→訪問客がきたことをしらせる
FAXや電話の音→電話機の所まで導く
赤ちゃんや幼児の泣き声→赤ん坊や幼児のいる所まで導く
携帯用の呼び鈴の音→(郵便局や病院などの順番待ちで、受付の人に鳴らしてもらいます)受付まで導く
煙報知器の音→伏せをして「危険」をしらせる
人を呼んでくる→(家屋内に限る)呼んでいる人の所まで導く


記事一覧へ

コメント一覧

2. マルコちゃん&レオンくん 


はじめまして♪

 今日レオンくんのこときいてビックリしました。
お顔までみれて2重にウレシイです♡

 キレイな補聴器も素敵!
私が使用する頃には何種類も増えてることを期待してます。

 時々マルコちゃんにあいにきますのでよろしくお願いします(*^。^*)

myomyo  2012/08/21 14:14

1. いつもお世話になっております 

いつもお世話になっています。
フォレストの石田です。
つい先日には、愛犬(ミニュチュアダックスの6歳の女の子)に”接続チューブと耳栓”を彼女のおなかに持っていかれたので、昨日伺ったのですが、すぐに変えパーツ準備いただきましてありがとうございました。
(ちなみに、今日のうんちに二つ引っ付いたままで無事に?一緒にでてきました 笑)

今回の聴導犬のこと、目からうろこでした。

これからも、色々なことを教えてください。
ブログを、楽しみにしています。

ありがとうございました。

フォレストの石田  2011/11/06 17:06

タイトル
名前
コメント
画像認証(認証文字を入力してください)
CAPTCHA Image  [別の画像に替える]