スタッフブログ

TOP > スタッフブログ

本のお話

2019年08月12日

南千里店






   風かおる                   葉室 麟




鍼灸医・菜摘は 、『 妻敵討ち 』の旅から戻った養父佐十郎と

十年ぶりの再会を果たす。

しかし、死病に侵された佐十郎にかつての優しい面影はなく、

読み進めると、著者の生き方が如実に表れる。

人生は一度きり、長さや場所が異なっても人がどう生きるかは変わらない。

著者は、私たちが知らないうちに罪を犯しながら生きてる事に気ずかせ

それでも ( 風かおるように生きなければ )ならないように伝えている。

《 フジイ 》

カレンダー

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事