スタッフブログ

TOP > スタッフブログ

ブルーな梅雨にはこのアイテムで!

2019年06月30日

南千里店

大阪でも本格的な梅雨入りで、我が家の除湿機もフル稼働状態です。
出社前に昨晩の除湿器内の除湿された水を捨ててリセットしても、帰ってきたら2リットルほどの除湿された水がまた溜まっている状態です。

でも、毎年梅雨の時期にはこれをやっておかないと、自分の趣味で蒐集しているモデルカーの塗膜が湿気で痛むので欠かせない日課であります。


さて、梅雨のうっとおしい時期には、お顔を明るく彩るメガネはいかがでしょう?

当店で大人気のブランド『Marimekko-マリメッコ-』より新作モデルが届いてまいりました!




どれもマリメッコのアイコンであるウニッコ柄がテンプルに施されており、可愛らしいデザインとなっております。

32-0041




32-0041 Price:18,000-

32-0042




32-0042 Price:18,000-

32-0040



特にこの32-0040はフロントにクリアなセル生地と明るいゴールドのメタルのコンビがとてもオシャレで是非オススメしたいモデルです!



見ているだけで元気になれるマリメッコのメガネで、梅雨のジメジメした気分を吹き飛ばしましょう!^o^


《タカダ》

ジャポニスム入荷しました〜その2。

2019年06月29日

千里中央店

こんにちは。




今週26日の水曜日とあるアーティストのライブを観に大阪城ホールに行ったときのこと。ライブが終わった夜の10時前、大阪城公園駅に向かう階段の左手にふと目に飛び込んできたのがコチラのビル。



G20 JPN

オーッ!!いよいよ世界の首脳がここ大阪に集まるのかーっ!


[この日のライブの事は来週あらためてブログでお伝えさせていただきたいと思ってます。]



さて。

前回水曜日の予告通り、今日は『JAPONISM ジャポニスム』の中のもうひとつ特徴的なシリーズである『PROJECTION プロジェクション』をご紹介します。


まずはそのコンセプトですが。

無駄をそぎ落とし、普遍的な価値観とグローバルスタンダードを追及したシンプルなコレクションです。“良いものと付き合うことで得られる心の豊かさ”をコンセプトとして考案されたオリジナルの機構は、消耗パーツを簡単に交換することができる構造を備えています。

『PROJECTION プロジェクション』シリーズに共通してるのはこの丁番のデザイン(機構)でして。



こんな構造。





まず、飛行機の垂直尾翼(方向舵 : RUDDER)の内部構造をヒントにしたネジを使用しない丁番ラダーヒンジ。土台は自動車やロケットの部品として使用されている最強のプラスチック、PEEKピークを採用。ステンレスパイプ部分は太さ0.02mmの注射針を製作している日本の最高技術を持つ工場に依頼しています。

ネジを使用しておらず、10万回以上の開閉試験もクリアしているそうです。

『PROJECTION プロジェクション』シリーズは日本のテクノロジーとスピリットを吹き込んだ世界に通用するメガネなのです。


では今回入荷のJP-001RRセレクトした4色順番にどうぞ!!
(上から順番にC-1、2、3、4/56▫51,000yen+tax)


1.Titanium


2.Gun


3.Mos Green/Gray


4.Mat Black/Mat Gray

どの色も綺麗だねー。最高っー。

…未だライブの感動と興奮が冷めやらぬ僕でありまして、このような表現になったことをお許しください(笑)




『JAPONISM ジャポニスム』どのモデルもホントにカッコイイので、ぜひ試着にいらしてください。



《ウエノ》

池田市伏尾「久安寺」

2019年06月28日

南千里店

『 久安寺 』(きゅうあんじ)


池田市伏尾にあります。

大阪の奥座敷と呼ばれる「伏尾温泉・不死王閣」のすぐ近く。





関西花の寺12番霊場  別名・「花のお寺」


春は 牡丹・ヒラト    夏は 紫陽花・シャクナゲ

秋は 紅葉        冬は ろう梅・山茶花


一般の人々の仏教徒修行を盛んに行っていて、

静けさと緑の気の中で拝み、拝まれる修行道場である。





で、何を見に行ったかと申しますと、初夏の花《 紫陽花 》です。

超有名では有りませんが、名所のようです。





奈良の「矢田寺」・「久米寺」・「談山神社」

京都の「三室戸寺」・「三千院」などなど、関西で有名な

紫陽花の名所は数々あれども、近場でこんな名所が・・・









入り口すぐの人工池にはご覧のような見事な景色が・・・


2〜3日に一度、傷んだ花から入れ替えていらっしゃるようです!!

手間が掛かるでしょうが、”第一印象・見事”です。


このような試みはここ20年程前かららしいですが、

ネットで話題となったのは、昨年に続いて2回目だそうです。

7月1日まで、紫陽花を浮かべる予定だそうですので、

皆さま、お急ぎ下さい!!


しかし、このような話題はネット・SNSなどが主流ですねぇ〜〜




入り口でこのようなインパクトのある景色に出会ったので・・・

入園が遅れてしまうほどです。



さて入園料・大人一人300円を支払っていよいよ園内へ・・・





受付前を過ぎた直ぐ左手に「手水場(ちょうずば)」があり

こちらも入り口前と同様に紫陽花を浮かべており風情を感じます。



ご丁寧にも”手水場での手順”が書かれています。

神社仏閣、同じ手順なので皆さまもご存知でしょうが・・・

写真では読みづらいでしょうが、拡大してお読みくださいね。




進行方向左手には「御影堂」・「三十三所堂」・「阿弥陀堂」とあり

「阿弥陀堂」には重要文化財に指定されている

「阿弥陀如来坐像」が納められていらっしゃいます。



さらに北に進むと、石段を上がったところに「本堂」があります。

本堂にはちゃんとお参りを致しましたよ。





「本堂」の東側から北に向かって「舎利殿涅槃堂」までの参道は

「両果(りょうが)の道」と呼ばれる参道・・・




なかなか趣のある参道でしょう!!

石灯籠と紫陽花が見事に一体化してると思うんですが・・・



この道を挟んで西側は「バン字池」

東側を「虚空園(こくうえん)」と呼ばれる庭園が拡がっており

”瞑想する仏の世界を具現した曼荼羅の庭”とされているようです。


本日はご趣味の会の皆さまが、一心に写生をしておられます。


 


境内をブラブラと散策、色んな場所に色んな色の紫陽花、

しかし、こちらの久安寺のお庭の紫陽花は

手入れというか整備というか、他の名所のようにキチッとして無くて

ほとんど自然のままの所が多く、通路に覆いかぶさっています。





別の捉え方をすると”野趣味豊か”とも言えますが・・・



私は「花の寺」と言われる位なら、もう少しお手入れをと思いますが、

皆さまのご意見の分かれるところですねぇ〜〜






最後は「楼門」までの通路の紫陽花が見事です。


「楼門」は奈良時代の開基で優雅第一と賞され

「軒反り」という稀有な技法により作られ国の重要文化財に指定される。

門には金剛力士像が安置されているが、奥の方に配置されており

前方が広くとられている。

桁行きの反りは大きく、梁行の反りは小さい。

このような建築技法は他に殆ど例を見ないといわれており、

最も美しい楼門と評価されているようです。



楼門を正面に捉えた通路の両側にご覧のような状態で

紫陽花が自生しております。

まだ、満開という状態ではなかったので、

皆さまは頭の中で満開を想像して、思い巡らしてみて下さい!!





小一時間位の散策でしたが、楽しめました。


 


いつも申し上げますが、ご来園の方々皆さま一様に”笑顔・笑顔”

お花に囲まれると自然に笑みが溢れるんですよねぇ〜〜

お花の力、恐るべし・・・「花の寺」人気の所以ですね。




          《タケナカ》





ジャポニスム入荷しました〜その1。

2019年06月27日

千里中央店

こんにちは。



5月18日のブログで新規取扱いを報告させていただいた『JAPONISM ジャポニスム』

キリンくらい首を長くしてずっと…入荷を待っておりました(笑)初回発注分の約半分が到着しました。

本日と29日土曜日の2回に渡りご紹介させていただきたいと思います。


まずは『JAPONISM ジャポニスム』というブランドについて簡単に…。

1984年…今から35年前にメガネフレームのデザイン企画会社としてスタートしアパレルメーカーや眼鏡商社のOEMを数多く手掛けてきたボストンクラブさんが、その経験を礎に、鯖江にある世界水準の生産技術を取り入れた日本産メガネとして1996年IOFT(東京で行われるメガネの国際展示会)にて発表したのが、ハウスブランド『JAPONISM ジャポニスム』

「日本モダン」をコンセプトに、シンプルでありながら存在感のあるフレームに、デザインだけではなく機能性と実用性を加え、さらに遊び心をもエッセンスとして取り入れた「機能が形状に内包されたフレーム」『JAPONISM ジャポニスム』

『JAPONISM ジャポニスム』のブランド名の由来は、19世紀末、日本美術が西洋美術、欧米ファッションなどに影響を与えたムーブメント“ジャポニスム”から。



さあ前置きはこれぐらいにして。


では早速ご覧くださいませ。


JAPONISM JN-639 4 55 38,000yen+tax


JAPONISM JN-644 1 55 42,000yen+tax


JAPONISM JN-588 4 56 44,000yen+tax




JAPONISM JN-646 3 55 44,000yen+tax


JAPONISM JN-644 (上)4 (下)5 55 42,000yen+tax



ちなみに2番目の画像のシルバーもメタルフレーム。
昨年放送されたドラマ『ハゲタカ』で主演の綾野剛さんがかけておられたフレームです。



ではっ!!


…いやっ、まだ終わりません(笑)。

女性が掛けれないという訳ではないですけど、カテゴリーで言えば男性用でしょうか。

シャープでカッコイイというのがどのモデルにも共通して言えること。
「機能が形状に内包されたフレーム」という表現がピッタリで、チタンプレスで形成された金属部分のエッジのディテールや、カラーリングのこだわり美しさなどは見ていて惚れぼれしていまいます。

ビジネスでもプライベートでも印象がひとつ、いやふたつ、いやいやメチャメチャ上がります。

ビジネスでのスーツスタイルではキリリと出来る男の印象に、プライベートなカジュアルスタイルでは大人のゆとりを感じさせたりと…。

年齢を問わずホントに多くの男性に選んでいただきたいフレームです。


JAPONISM JN-588 (上)1 (下)4 56 44,000yen+tax


29(土)には『PROJECTION プロジェクション』シリーズをご紹介させていただきますので、お楽しみに。



《ウエノ》

パペルピカドが登場!

2019年06月26日

千里中央店

いつもメガネのセンリ・ブログをご覧いただきありがとうございます。

千里中央の せんちゅうパル専門店街 では
昨年末にSNS映えすると話題を呼んだ
アンブレラストリート に引き続き

色とりどりの切り絵で鮮やかに彩られた
パペルピカド
に模様替えしています。



「パペルピカド」とは、スペイン語で「穴を開けられた紙」という意味で
メキシコ流の切り絵のことです。
そのデザインは、幾何学模様から花、鳩、死者の日のシーズンには
ガイコツなどさまざま。
使われる場面に応じて、たくさんのモチーフのパペルピカドが
作られています!



パペルチノという薄紙を10枚〜30枚くらい重ね合わせて
切り絵のように切っていくそうです。
ご家庭でもできますよ〜



下から上からで見え方が変わるので、3F・4Fからご覧いただくのもおすすめですよ!

8月末までの企画になっています。

是非、インスタ映えを狙ってみてください!



そして金曜日からは…
お待たせしました!
恒例の せんちゅうパルの大抽選会


賞品総額1,000万円分の金券が当たる!!
期間:2019.06.28〜2019.07.07
期間中、せんちゅうパル各店でのお買い上げレシート
税込3,000円(合算可)毎に1回ガラポン抽選にご参加いただけます。

抽選時間:11:00〜20:00
抽選場所:せんちゅうパル2F北広場特設会場

1等 金券10,000円分 100本
2等 金券3,000円分 500本
3等 金券1,000円分 1000本
4等 金券500円分 6000本
5等 金券50円分 70000本



せんちゅうパルの驚くべきことは、なんと 回数限度無し!

すこし高額になりがちなメガネはかなりの回数、
ガラガラ抽選をお楽しみいただけますので
この機会に是非、お立ち寄りください。


《なかお》

カレンダー

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最新記事