スタッフブログ

TOP > スタッフブログ

『ハマチャン釣り日記』

2017年04月25日

千里中央店

今週はラストの太刀魚釣りで



釣りと言うかクルージングと言うたほうがええかも(笑)(笑)



当日は2隻出るので久しぶりに息子さんの船に乗ることに





釣り初めてしばらくはアタリが無い(笑)




あの手この手頑張るけどアタリが無い(笑)




周りのの船もヒマそうです。





来たらデカいんですが、アタリが無い(笑)





ひまや〜  終盤の釣りはいつもこんな感じやけど





アタリが無いと場所移動が多く大阪湾クルージングです。(笑)










ヒマなので(笑)




こんなに近くで見たのは長い釣り人生でも初めてです。











ピースボート・・・





どっかで見たな〜







これや〜(笑)








釣りの方は最悪でした このサイズを狙ってたのですが




撃沈してしまいました。(笑)(笑)



これでチヌ釣りに専念できます。



○都の○森さん  見てるか〜 早く行こや〜



《ハマチャン》

ガーデンモールからトナリエへ

2017年04月24日

南千里店

スプリングセールも多くの方にご利用いただき、盛況のうちに無事終わりました。
ご来店下さいました皆様、誠にありがとうございました。

さて、南千里店が入っていますガーデンモール南千里は、5月1日より新しく施設名称を「TONARIE-トナリエ-南千里」と改めることとなりました。
ガーデンモール南千里として新しくオープンしてより、地域の皆様と密着性を高めながら13年目を迎え、より身近に感じていただくために親しみやすい名称になります。

多種多様な店舗が集まっている様子をカラフルな花でイメージしたロゴです^^

より地域の皆様に親しまれるようなモールになればと思います。
あ、ガーデンモールのマスコットキャラクターのガデもんはトナリエもんとかにはなりません、ガデもんのままですので・・・^^


もう一つは、5月7日(日)にトナリエ南千里1階テラス広場にて、ちびっこランドを開催いたします。

工事現場で活躍するはたらく車のちびっこ体験や、なりきり作業員として写真撮影などのイベントになります。
お子様はとにかく大きいものが大好きですよね。
以前、モールの近隣にてマンション建設の際に様々な重機が集まっていた際に、お子様が背の高いクレーン車をじーっと見続けていたのを思い出します。
かくいう私も働く車大好きです。
特に、日立建機の双腕型の重機『アスタコNEO』はロボットを想起させるパワフルな2本のアームで、つかむ・切る・移送すると. いった一連の作業を1台でこなせる優れものです。



アスタコNEOが大好きなので、プラモデルも買ってしまいました^^


まだ制作していないのですが、折を見てカッコよく仕上げたいと思います。

《タカダ》

映画のお話

2017年04月23日

南千里店

【キングコング髑髏島の巨神 】



キングコングを神話上の謎の島に君臨する、巨大な神として描いた
アドベンチャー大作です。

巨大生物とキングコング、不気味な原住民、謎の兵士
調査団に傭兵、突然のキングコングの出現に傭兵のヘリコプターが
ことごとく落とされる。

原住民にとってキングコングは守り神と崇められる存在
敵は、巨大なトカゲの化け物

この化け物に原住民もキングコングの両親もやられ
髑髏が散乱

最後の戦いでこの化け物にキングコングが勝利しその戦いで
戦いの最中に美女を救いだす、いつものパターンではあるが

ハラハラドキドキ面白く見させて頂きました。
また謎の兵士の最後がよかったです。

《フジイ》

ヤッキー&マリメッコ。

2017年04月22日

千里中央店

こんにちは。




今頃っ?!っていうタイムラグ感は否めませんが、先日マクドナルドのお手頃バーガーの新商品『ヤッキー(豚の生姜焼きバーガー)』を食べてみました。





お、おん、確かに豚のしょうが焼きだ。


パティもビーフではなくポークだし、生姜ソースと厚くスライスされた玉ねぎが効いている。





美味しいと思う。


ただ、てりやきマックバーガーが好きな僕にとっては、似ているせいもあってか正直微妙な感じなのだ。



ランチタイムであればセットで50円高いが、ヤッキーでなく、てりヤッキー(てりやき)を選ぶだろう(笑)…ややこしわ\(-_-#)



あとネーミングもユニークでいいんでしょうけど、店頭で「持ち帰りで、ヤッキーのセット、ポテトとコーラゼロで…」ってのも正直チョット恥ずかしかったりして(笑)


ここまで個人の感想ですので、ご容赦くださいませ。



みなさんもよかったら一度お試しくださいませ。








さて、今日ご紹介するフレームはコチラ。
先週の水曜日にもサラッと紹介しましたが、もう一回。


僕しつこいので…(笑)


『マリメッコ』の丸メガネです。



marimekko 32-0009 c-1 48 19,000yen+tax


真ん丸じゃなく、オーバル(楕円形)寄りですね。



marimekko 32-0009 c-2 48 19,000yen+tax


シンプルで可愛いらしい、チタンで軽い、耳掛け部分の裏地にさりげなくマリメッコの「ウニッコ柄」。





これから夏に向けて、軽やかな印象のメタルフレーム、気分的にはヤッホーな感じでしょうか(もはや意味不明)。


店頭には2色ございます。
早い者勝ちですよ。





トレンドも押さえつつ、お値段も19,000円とお手頃な『マリメッコ』の丸メガネ。


コチラは自信を持ってオススメいたします(笑)。








《ウエノ》







蹴上インクライン・宇治橋上流の桜

2017年04月21日

南千里店




今年の桜、第2弾は定番の京都。

京都と云っても、すごい数の名所あり・・・


まだ行っていない所を探すために情報収集。

本当に京都は多いですね。多すぎますよぉ〜〜








『蹴上インクラインの桜』、ここに行ってみよう・・レッツ・ゴー

京都市東山区蹴上にあり、すぐ近くには「南禅寺」があるということは

知っていて、そのうち1度は行きたいねぇ〜と思っていた場所!!



朝早く行かなきゃ人出が・・・と思っていたけど、やっぱり

出発が遅れ、到着したら人・人・人・・・いっぱいでした。






ここは駐車場はないので、すぐ近くの「南禅寺」の駐車場を利用。

しかし・・な・な・なんと・・《15分:400円》の看板!!

便利のいい場所だったので高いということでしょうが???

それにしても、30分では”桜見物”は無理やでぇ〜〜

探せば、少し遠くても安い駐車場はあるんでしょうが???

そんなことは無理。我慢して駐車しました。









出鼻を挫かれたんですが、桜に罪はなし・・・

名所と言われてテレビで紹介される位やから・・見事でした!!

足元が線路と砂利なので歩きにくかったですが、

線路に降り注ぐような薄ピンク色の花びらの、清楚な感じに圧倒されて

文句も言わずに歩き通しましたよ。
 




「蹴上インクライン」・・・って何?? と思われる方ご説明しますね。



《大辞林 第三版》によりますと

傾斜面にレールを敷き、船舶・荷物などを台車に乗せて引き上げる設備。






琵琶湖疏水の大津から宇治川に至る20.2キロの舟運ルートの途中、

落差の大きい場所は舟が運行できないので、台車に船を載せて

上下させる方法で、水路落差のある2ヶ所に敷設した傾斜鉄道。

蹴上インクラインは延長581.8メートルで世界最長。

1890年代(明治23年〜)に完成。

1940年前後(昭和15年前後)に休止されました。蹴上のみ形態保存。




昔はこんな感じだったんだって!!






なぁ〜んて事で、時間もたっぷりあったので次は・・宇治へ・・

「宇治橋上流の桜」・・ここも有名ですが、未だ未探訪。

高速を利用しないで、地の道で50分位かかりました。



10円玉でおなじみの「平等院」

ここの駐車場は、同じ京都でもごく普通の利用料金でした  (笑)








宇治川に架かる「宇治橋」・・・川はなかなかの水量と川幅。

「宇治橋」は「瀬田唐橋」「山崎橋」と共に《日本三古橋》の一つ。





橋の袂には「紫式部」の銅像・・源氏物語で有名ですよね。





「橋姫」で始まり「夢浮橋」で終わる宇治十帖を象徴するかのようです。

宇治神社鳥居前(朝霧橋東詰)には宇治十帖モニュメントがあり、

「源氏物語」第51帖《浮舟》にて、匂宮が浮舟を小舟に乗せ

宇治川の対岸へと連れ出すモチーフとされています。





なんて書くと、いかにも「源氏物語」を読破したような感じですが、

ぜぇ〜ん・ぜん、読んだことないです。(お恥ずかしい限りです。)

全部、像の隣に書いてあった説明文の受け売りです〜〜〜







橋からの桜の眺めは少し遠方になるので、よく見えない (苦笑)

川べりをブラブラと宇治公園へ向かって散策するも、

この日は風が強くて寒い寒い・・・たまらず早足になります。






想像していたより桜の迫力は無く、あちこちに点在して

咲いているようなイメージでした。





もっと上流へ行かないとダメなのかなぁ〜と思って

「天ヶ瀬ダム」まで行ってみたのですが、

ここもダムの高さと水量は感じましたが

桜はヤッパリ少ないように思ったけどなぁ〜〜〜〜〜

これで名所なのかなぁ???






それよりも、天ヶ瀬ダムには45年くらい前に来た記憶があり、

ここで妻を撮した写真があり、そっちの記憶のほうが鮮明でした。

当然のことながら、写真の二人は”若かった”なぁ〜〜〜




第2弾の花見ドライブはこれにて終了!!

寒かったけど「蹴上インクライン」・「宇治橋上流」と

京都の桜の名所を探訪できて、満足な1日でした!!!



          《タケナカ》





カレンダー

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最新記事