スタッフブログ

TOP > スタッフブログ

ハマチャン釣り日記

2016年09月20日

千里中央店

久しぶりの漁に行って来ました。(笑)


いつもお世話になっている釣り船で沢山ある乗合船の中でも一番のお気に入りです。



九月中旬になると夜が明けてくるのが遅くなって来ました、六時過ぎでこんな感じです。




今回は気合が入っていたので、出船が六時頃ですが現地に三時過ぎには着いて順番を取ります。思惑どうりに船の艫に陣取り頭の中は大漁モードだったんですが(笑)

釣り始めてからは舳の人にはアタリがあり次々と太刀魚を釣りあげますが中ほどより後ろの人にはアタリがありません。

期待していた潮の流れが逆でした(笑)


潮の流れが変わるまで暇なので横を通る船を・・・・





ゆっくり走ってるように見えますが案外速いです。




近くを通り過ぎるとけっこうな波が来ますので立っていると海にハマりそうになります。










色々ポイントを変え遠くに沼島が見える所まで太刀魚を捜しに





大漁を期待していた釣行でしたが、何とかお土産を確保する事が出来 数も二桁越えでメーター級も数本まじりました。





今度こそは・・・  船の写真ではなくドラゴンを載せれたらなぁ〜(笑)



【ハマチャン】

里山工房くもべ

2016年09月19日

南千里店

兵庫県篠山市西本庄西ノ山にある

『里山工房くもべ』 (旧雲部小学校)へ、行ってみました!!!



2010年3月に閉校となった雲部小学校・・・

子供達の声を聞きたい、また地元の手によって小学校を拠点とし、

地元を元気にしていきたいとの思いから、地元雲部の

お爺ちゃん・お婆ちゃんたちの手により

2013年11月に「里山工房くもべ」は出来たそうです。



職員室は「カフェ」に・・・
     地元で採れた新鮮野菜とコシヒカリ、こだわりの出汁を使った
     絶品の黒豆味噌汁・・・などなど、
   
校長室は「野菜の直売所」
     採れたての雲部のお米、野菜、加工品やパン・・・
     新鮮で安心な品を直売しています。

空いている教室は、色々な物づくりのアトリエに・・・
     木の細工品や革製品の靴やバックを別注してくれる工房

カフェの食卓テーブルは、教室で使ってた「机」と「椅子」そのまま・・



テレビやマスコミで話題になり、訪れた人たちの口コミもあり、

今では大賑わい・・・けっこう遠くからの人々も訪れる今日このごろ、

かくゆう私たちも大阪から地の道を走って2時間足らず・・・

今回で3度目の訪問です。


毎度、注文するのは週替りの「くもべ定食」と、後でコーヒー

今回も地元野菜で作られた ナスビやキンピラが美味しかったぁ~~~

 



食後は各教室の探検です・・・

 

昭和の香りプンプンで、田舎育ちの私には懐かしいことこの上ない・・・

思わず幼き頃の自分に戻り・・太郎君・花子ちゃん・・どうしているかなぁ〜〜

なぁ〜〜んて、感傷に浸ってしまいます。 (グスン・グスン)




さてさて、折角ここまで来たんやからちょっと足を伸ばして

篠山市内の 『河原町妻入商家群』 へ・・・



ここは篠山城築城の際に、京への玄関口である河原町が最も早く

整備され、当時から代を重ねて住み続けている人が多く

5〜8メートルの狭い間口と、奥行きが非常に深い妻入りの商家群です。

 

 

国の「重要伝統的建造物群保存地区」に選定されているそうです。

千本格子や荒格子、袖壁、うだつなどが往時を今に伝えていて、

私の大好きな城下町の風情を漂わせているので、何度訪れたことか・・・




まだ「黒豆」も「栗」も早いみたいで手に入らず・・・残念!!

しかし、”焼き栗”を買おうとお店に並んでいる時に・・



エッ・・・思わぬサプライズが・・・

《初秋の丹波路》とでもタイトルがつきそうな雰囲気を漂わせて

テレビカメラと音声さん達が、買い物しているその店に・・

東海テレビのロケ隊がやって来ましたぁ〜〜



主人公は??? 女性お笑い芸人の 「たんぽぽ・川村エミコさん」

テレビで見る印象よりか女性らしく (まぁ、バラエティに出てる時は

ひどい印象しかないですけど・・・) 感じ良かったですよぉ〜〜〜

目線が合うと、ちゃんと会釈をしてくれましたよ。

 


最後の最後にハプニングがあって、より思い出深いドライブになりました。


     《タケナカ》

目のすべて展、開催決まる

2016年09月18日

メガネのセンリ

毎年、10月の“目の愛護デー”にちなんで
大阪眼科医会が主催で
“目のすべて展”を梅田で開催しています。

今年の案内が出来ましたのでお知らせします。




読売新聞社も後援ですのでいずれ紙面でも紹介されると思います。
これは一般の方向け講演会と眼科医による相談会ですので
どうぞ、普通の皆様がご参加いただけます。

一般の方には分かりにくい眼の病気の話も先生がかみ砕いて
説明されます。
年齢と共に高くなるリスク、良く知る機会です。



お時間のある方はどうぞ。
MU(目からウロコ)の講演会です。


《ナカオ》


ナチュラルビューティ―。

2016年09月17日

千里中央店

こんにちは。



今回ご紹介するフレームは『NATURAL BEAUTY ナチュラルビューティー』




自然で美しく普段使いしやすいリアルクローズを提案している女性に人気のアパレルブランドなんだとか。





大阪では梅田阪急、梅田阪神、大丸梅田、あべのハルカス、千里阪急、京都だと伊勢丹、大丸、あと神戸阪急などの主要百貨店で店舗展開されているそうで。

…正直43歳のオジサンな僕は全く知りませんでした(笑)





気をとりなおして、早速ご紹介。

クラシックテイストが全盛の中、本当の意味でプレーンな印象のフレームデザインって以外と少ない。
そんな中、この『NATURAL BEAUTY』はライン、カラー、価格、品質のバランスがとてもいいと思います。


NATURAL BEAUTY 6008 C-2 52 23,000yen +tax


NATURAL BEAUTY 6009 C-1 51 23,000yen +tax


NATURAL BEAUTY 6009 C-3 51 23,000yen +tax


NATURAL BEAUTY 6002 C-3 52 24,000yen +tax


NATURAL BEAUTY 6001 C-1 52 24,000yen +tax


どのモデルもシンプルでさりげない、そして美しい。
まさにブランドコンセプトの通りのデザインのフレームだと思います。

メーカーの営業さん曰く「若い女性に人気で、すぐに反応があると思いますよ」との事でしたので、気になるあなたは早めにチェックお願いしますね。








突然ですが、ナチュラルビューティーには程遠い休日の昼食(笑)

季節の風物詩『月見バーガー』です。やっぱり美味いもんは美味い!!




《ウエノ》

歩〜AYUMI〜トランクショー開催!

2016年09月16日

南千里店

本日より、メガネのセンリで『歩〜AYUMI〜』トランクショーを開催いたします!

歩の生みの親であります『マコト眼鏡』様のご好意により、本日よりトランクショーを開催できる運びとなりました!
マコト眼鏡様、いつもありがとうございます。

まずは南千里店にて眼鏡の聖地、福井より届いたセルロイドフレーム、総勢100本超のお披露目です!
どのモデルも福井の眼鏡職人の匠の技が惜しみなく注ぎ込まれた珠玉の逸品です。



店頭ウィンドウには、歩が出来るまでの映像を流しております。

本物の職人の手によるセルロイド眼鏡の製作の過程がわかります。
はっきりいって貴重な映像ですよ!一見の価値あり!

軽くて、美しい『歩』のセルロイドフレームには、他のアセテートフレームには無い工夫が施されております。

『拘りの一手間』が感じられる部分として、左の歩フレームにはテンプルの丁番部分にテンプル内の金属が剥きだして見えないようにフタがされております。勿論同色のセルロイドが使われております。
通常、ここから汗などが混入しテンプルが劣化しますがここにフタをすることによって内部に汗や水分が入らず、緑青が出なくなるのでフレームの傷みも最小限に抑えられるのです。


今秋の最新モデルのサンプルもお貸し出しいただけました。
誰よりも早く最新モデルを見られるのは今だけですよ^^


後は、実際にお顔に添えられて歩の掛け心地と美しさを是非体感していただきたいと思います。

トランクショーは南千里店が本日16日〜22日(木)まで、その後千里中央店にて10月2日(日)まで開催致します。

沢山の『歩』たちが皆様をお出迎えいたします^^

ご来店お待ちしております。

《タカダ》

カレンダー

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最新記事