スタッフブログ

TOP > スタッフブログ

「帰省・後編」

2015年03月28日

千里中央店

前回からの続きですが、富山へ帰省した際、北陸新幹線に乗りました〜


…というか、今までは特急サンダーバードで大阪から一本で高岡まで帰れたのですが、新幹線開通に伴いサンダーバードが大阪〜金沢間と区間が短くなってしまい、乗り換えが必要になり、最速のルートが新幹線とサンダーバードの乗継なのです…


私の様に、大阪から富山県にJRで帰省する場合、
今までより逆に不便になるんですよね(>_<)


友達が言っていましたが、朝一の東京行きの新幹線は高岡には停車しないので、
不便とのこと(−_−)
一部地域の人には便利なようで便利じゃない?
誰か何とかしてください\(゜ロ\)(/ロ゜)/



…取り乱してスイマセン。気を取り直して、出来たてほやほやの新高岡駅です(笑)





駅に入っていきなり大きく長い兜が!!



高岡開帳400年の記念に制作された記念碑で、開帳の祖・加賀前田家2代目前田利長の「銀鯰尾形(ぎんなまずおなり)兜」を模した高さ4mのブロンズ製「高岡大兜」です。

前面には前田家の家紋である梅鉢紋がはめ込まれていて、
兜の内側は螺鈿(らでん)や蒔絵(まきえ)、象嵌の装飾で彩られています。


※かなり長い…画像は北日本新聞より



高岡は銅器、鋳製品の産地なのですが、そのギャラリーも駅構内にありました。
(写真は撮ってません、スイマセン…)




お寿司のオブジェ!
確かに魚は美味しいです!!




新しいもの見たさで、乗車はしないけどホームで新幹線だけ見るという人たちの多いこと!!
駅周辺の駐車場は全て満車…(苦笑)




ホームにて待つこと数分…





新幹線の到着です!


北陸新幹線には4タイプあり、私が乗ったのは“つるぎ”でした。

・かがやき(東京〜金沢間直通列車(速達タイプ)) 10往復
・はくたか(東京〜金沢間直通列車(停車タイプ)) 14往復
     (長野〜金沢間運転列車(停車タイプ)) 1往復
・つるぎ(富山〜金沢間運転列車(シャトルタイプ)) 18往復
・あさま(東京〜長野間運転列車(現長野新幹線タイプ)) 16往復



何はともあれ新幹線開通が、地元富山の活性化につながってほしいものです<(_ _)>














《マスヤマ》

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最新記事