スタッフブログ

TOP > スタッフブログ

ピカっと安全大作戦

2015年02月06日

南千里店

夜間に帰宅される方、または外出される方は暗い夜道を暗い色の服装で、歩いたり、自転車に乗っているとドライバーから見落とされ、大きな交通事故につながる恐れがあります。
夜間は暗い色の服装は避け、視認性の良い白っぽい服装を心がけること、交通事故防止の第一歩となります。そして、「反射材」を身につけることにより更に効果がアップします!

と、いうことで・・・

吹田警察の方がガーデンモール南千里を利用される買い物客やドライバーの皆様に,高齢者の交通事故防止や飲酒運転の根絶を呼びかけるとともに、チラシや反射材グッズを配布されておりました。



また、警察官が反射材シールを館内利用者方の靴に直接貼りながら,反射材の効果を説明するとともに、「無理な横断はしない、安全確認を徹底する、明るい服を着る、反射材が付いているものを身に着ける。」など夜間の交通事故防止対策について呼びかけておりました。



それと、自転車に乗ってる皆さん!
必ず、ライトは点灯させて運転して下さいね。
自転車に乗っている方からは歩行者や対向車が見えていても、歩行者や対向車からはスピードが出ている無灯火の自転車は視認しにくいのです。
特に中高生にその傾向が多いです。

先日も逆走無灯火スマホいじりの無謀運転の高校生らしき男子にぶつけられそうになりました。
それはもう、怒り心頭の罵詈雑言でしたね。

自転車の交通事故により、数千万円の損害賠償を求められる事案も発生しているため、被害者や自分自身、家族全てが事故で不幸にならないように是非夜間はライト点灯をしましょう!

《タカダ》

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

最新記事