スタッフブログ

TOP > スタッフブログ

「バリラックス初体験!!」

2015年02月04日

千里中央店

皆様こんにちは。

先日ブログで取り上げました、私が自分で使用するために購入した
“anne et valentin(アンバレンタイン)”の“FOLIO”に遂にレンズを入れる日がやってきました!


しかも、遠近両用レンズを装用します!!


…えぇ、最近手元の作業の際、著しくピントが合いづらく見えにくいことがあったので、
仕事用として使ってみます。
※私の年齢から考えるとまだまだ手元は見えるはずなのですが、
近くが見えづらいと訴えた際、他のスタッフからは年齢を大幅
ごまかしていると言われてしまいました(*Д*)
確かに老けているのは否定しませんが…(笑)


使用するレンズはニコン・エシロール社の“バリラックスシリーズ”
入門編として、“コンフォートニュー”でトライ。
コーティングは最上級の“シークリアブルー・プレミアムコート”です。






遠近両用レンズをはじめ、いわゆる累進レンズと呼ばれるレンズに必ず必要な、
目の位置(アイポイント)の測定を自分で行います。
もちろんフィッティングも自分で自分に施します。(笑)




レンズを加工し…




MYメガネの完成です(^○^)




そして肝心の見え方は……


最初は歩く、顔を動かすなどの動作で乗り物酔いのような
クラッとした感覚がありましたが、徐々に慣れていきました。


近くの見え方は、当然ですが非常に見やすいです。
手元作業が楽になりました!!


それから分かっていた事なのですが、遠くの見え方は
真っ直ぐ見る分には良く見えますが、横目で見たり、
斜め方向のものを見るとぼやけてしまいます。
※遠近両用レンズは側方視するとぼやけます。下図参照。
遠近両用の見え方イメージ




実際使ってみて、遠近両用を初めて使うお客様の気持ちがよくわかりました。
そして、アイポイント測定の重要性を改めて実感しました!!
遠近両用を試してみたからわかることですが、アイポイントがズレてしまっていては
かなり見えづらいはずです。


遠近両用の手元の楽な見え方に慣れすぎて、
普通の遠くだけのメガネ(単焦点)に復帰できなかったら
どうしようかと妙な心配をしている今日この頃です(笑)




<追伸>

今回使用のシークリアブルー・プレミアムコートですが、
キズ、汚れに強く、静電気もカット。
そしてパソコンなどで目の負担を強いるブルーライトをカットし、
表面の反射光を低反射にしているまさにプレミアムなコーティングで
とても使いやすいです!!








《マスヤマ》

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

最新記事