スタッフブログ

TOP > スタッフブログ

電卓不要の計算式!?

2014年10月03日

南千里店

こんにちは。本日はちょっぴり楽しくなる計算方法をご紹介します。

実践的な計算方法ではないかもしれませんし、実生活で役に立つかどうかは分かりませんが・・・知っておくと1回ぐらいは誰かに感心されるかも?



動画の初めは13x21の計算方法を図で表しております。実際に順を追っていきましょう。
その後は桁の増える計算方法も有りますので観てみてください。

はじめに「13」の線を引きます。上から右上がりに1本と、間隔を空けてその下に3本の線を引きます。次に「21」の線を、左から順に右下がりに2本と1本の線を引きます。

ここで、右、真ん中、左のそれぞれの交点の数を数えます。

左から順に3個、7個、2個になりますね。実はこの3つの数がさきほどのかけ算の答えになっているのです。左から1の位、真ん中は10の位、右は100の位です。答えは21×13=273です!!計算する必要がないというのがこの方法のすごさです!!九九はできるが、二桁を超えると電卓がほしいところですが、、、、電卓がなければ「線を引きましょう!」すると、掛け算がちょっぴり楽しくなります♪3桁を超えてもこの方法は可能ですよ。

この計算方法がなぜか外国では「日本の」計算方法だと言われているみたいですが、自分はまったく知りませんでした・・・。古来インド式計算術の一種なんじゃないんでしょうかね?

まあ、是非みなさんやってみてください。
結構面白くて誰かに教えたくなる裏ワザですよ^^

《タカダ》

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最新記事