スタッフブログ

TOP > スタッフブログ

お・も・て・な・し

2013年09月14日

千里中央店

「お・も・て・な・し…おもてなし」

滝川クリステルさんのプレゼンがとても印象的でしたね。
ところで「おもてなし」ってどういう事だろう。

「もてなし」に丁寧語の「お」を付けた言葉。
「もてなし」の語源は「モノを持って成し遂げる」という意味。

またもうひとつの語源は「表裏なし」つまり表裏のない「心」でお客様をお迎えすること。

相手を大切にする。和を大切にする。四季を大切にする。
そんな感性から生まれる人への細やかな配慮や、
繊細な所作こそ日本人にしか出来ないまさに「おもてなし」なのだ。

ものの言い方や、人への接し方、ちょっとした仕草。
気づかいは、どんな些細なことでも成立する。
でも人を気づかおうという心がなければ、
意識が自分だけにしか向いてなければ、
その些細なことも出来ないってこと。

これは上田比呂志さんの【日本人にしかできない「気づかい」の習慣】
という本に書いてあったんだけど…

気づかいとは「心をもって正しきことを行うこと」。
心というのは、人を思いやる気持ち。
正しきこととは、相手の意に沿っているかどうか。
つまり、「心を込めて、相手が望むことをすること」。


確かにその通りだ。



…7年後のオリンピックが今から楽しみだ。
僕はといえば47歳かー(>_<)

《ウエノ》

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最新記事