スタッフブログ

TOP > スタッフブログ

10月1日はメガネの日

2018年10月04日

メガネのセンリ

いつもメガネのセンリ・ブログをご覧いただきありがとうございます。

今週のはじめ、10月1日はメガネ屋にとっては大切な日でした。


「メガネの日」は、毎年10月1日。

10月1日を”1001”と書くと、
両端の”1”がメガネのツル(耳にかけるところ)、
内側の2つの”0”がレンズに見えてきませんか?

そのことから、1997年に「日本眼鏡関連団体協議会」が
10月1日を「メガネの日」として制定したのだそう。




このくだりから始まって、10月1日に行われる
長田神社の眼鏡感謝祭に行ってきました〜!

っというのが本日のブログの予定でしたが
前日に来た台風24号の影響で、早めに中止が決まってしまいました。

写真は昨年の第60回記念祭り。
もう60年も続けられている
歴史ある伝統行事になっています。

お客様よりあずかった古いメガネに感謝の気持ちを込めて
お焚きあげ致します。



ちなみに、10月10日は「目の愛護デー」。

大阪ではもう一つ、メガネ供養の行事が10日に行われます。

住吉大社で行われる眼鏡碑祈念祭です。

同じように思い入れのある古いメガネを奉納いたします。

この記事をお読みの皆様、当店のメガネに係わらず
前日までに店頭にお持ちいただけたなら
当日は住吉大社まで持って行きますので
どうぞお声かけください!



《なかお》

「せんちゅう芝生ナイトシアターが開催されます!!」

2018年10月03日

千里中央店

皆様こんにちは。


本日は今週末に開催されるせんちゅうパルのイベントのご紹介をさせていただきます。





「せんちゅう芝生ナイトシアター」は、昨年度、官民協働の取り組みである千里中央パブリックスペースの使い方のワークショップで生まれた、パブリックスペースを活用して憩いと交流の場をつくる 芝生の上で野外映画上映会です。


10月6日(土)7日(日)せんちゅうパル北広場にて
開催されます!!
開催時間18:00 〜 21:00(雨天中止)



芝生は13:00から開放されているそうです。
上映は無料でご覧頂けます!




【上映内容】



秋の夜長に野外でまったり映画鑑賞というのも良さそうですね(*^^*)

ご興味のある方はぜひ今週末、せんちゅうパルへお越しください!!



《マスヤマ》

『360億円ヨット』

2018年10月02日

千里中央店

今年は台風の当たり年ですね〜

その台風でロシアの大富豪の360億円ヨットが台風を避け宮津に寄港していたそうです。

360億円のヨットがこんな感じで


一見ヨットには見えません 潜水艦?(笑) 全長119メートル、5959トンのモーターヨットで、乗組員は50人もいてるそうです。

家族と旅行中台風が近づいたこともあり、天橋立のある内湾に寄港したらしく、丹後の海の幸などを楽しんでいて3日には出航予定だそうです。

このモーターヨッを造った理由がなんと妻へのプレゼントと言うからビックリです。(笑)

大阪湾や


横浜港でも


日本各地に寄港して楽しんでおられるのでしょうね〜。

うらやまし〜(笑)(笑)











アンバレンタイン入荷してきております。


新しく入荷してきたFRANCE


軽くつり上がった両端がFRANCEの魅力、表現をを豊かにしています。
とりどりのカーブが織りなすニュアンスとブリッジが愛らしい個性あふれるデザインです。

FRANCE U85 ¥40.000+税

人気のFAIRY

FAIRY U136 ¥40.000+税


その他にも沢山入荷してきておりますので

是非店頭にてお試しくださいませ。


                                【ハマチャン】

新ブランド取扱い開始!〜Y CONCEPT〜

2018年10月01日

南千里店

皆様、昨日の台風による影響はどうだったでしょうか?
被害に合われた方の一日でも早い回復をお祈りしております。

メガネのセンリも、お客様、スタッフの安全確保のため13時で臨時閉店させていただきました。

過去に経験したことのない暴風雨を伴った台風21号に比べて大阪は今回はまだマシだったのは不幸中の幸いでした。
前回の教訓を生かして、飛びそうなものや割れそうなものを片付けて被害を最小限に抑えることが出来た事も大きかったと思います。

ただ、またもや台風25号が今回と同じ進路を辿りそうだということで、山間や河川近くにお住まいの方は今後も充分ご注意下さいませ。


南千里店に新しいブランドのフレームをお取り扱いすることになりました!


     《ワイ コンセプト》

Y CONCEPT(ワイ コンセプト)は、2013年にイタリア・ミラノで開催される大規模メガネ展示会MIDO(ミド)でデビューしました。
元々、デザイナーである兵井伊佐男氏の友人「Y」氏が強度近視で、その方のためにレンズの厚みが目立たず、軽くて掛けやすいメガネを作ったことから生まれた《CONCEPT Y》を更に改良、一般ユーザー向けに作られたのが《Y CONCEPT》なんです。


メガネの聖地である福井県鯖江市で作られた信頼の日本製。
特徴は、フレーム素材にβチタンを採用し、フレームとレンズ部分を分離させた独自のデザインは、テンプルが開いてもレンズ部分に負担がかからず見え方に影響することがないので常に快適な状態が維持できるのが特徴です。


では、当店に入荷したY CONCEPT全14本をご覧頂きたいと思います!

YC-12 col.BLACK \38,000(税抜)



YC-13 上col.NAVY 下col.CHOCOLAT \38,000(税抜)




YC-14 上col.NAVY 下col.PGO \38,000(税抜)




YC-15 上col.TITAN 中col.NAVY 下col.KABUKI \38,000(税抜)




KABUKIはフロント面はBLACK、上面は朱色のツートンカラーで、歌舞伎の隈取をイメージしたカラーリングとなっております。



YC-17 上col.CHOCOLAT 下col.ROSE \38,000(税抜)




YC-20 上col.TOMATO 下col.KABUKI \38,000(税抜)





V303W 上col.G734(グレー) 下col.AG13(ブラウン) \41,000(税抜)



どのモデルも軽量(フレーム単体では驚異の軽さ"4g")!
(V303Wを除く)


ヒンジはネジレス機構で、独自のパーツを使用。


フロントレンズ部分はβチタン一体型。ロー付けは最小限に抑えられています。


安心のMADE IN JAPAN

是非、店頭にて軽さと掛け心地をご体験下さいませ!

《タカダ》

本のお話

2018年09月30日

南千里店


漂白の楽人
内田康夫

浅見光彦シリーズ

今回の主役、漆原肇子。

彼女のもとに突然の縁談が舞い込んで来て物語が始まります。

兄に相談する、すると 『あまり気乗りしないのなら、ちゃんと断ったほうがいいぞ

母さんには俺から言ってやるから。』

その後、もし俺が死んだらなんて事を言い出し万一の場合を想定して言っておく。

俺が死んだら、ワープロを浅見光彦へ上げてくれそして彼に最初に

俺のフルネームをワープロへ打ってくれるように頼んで欲しい。

変な事を言うなと思っていたら、兄が釣りに行ったまま帰って来ません

やがて溺死体で見つかり、警察は自殺と判断される。

妹は、兄は自殺でなく殺害されたのだと警察へ訴えるが

不幸は、次に彼女の母親へ、強盗に殺害される。

ここに浅見光彦が登場して、ワープロに秘められたメッセージや

『 シシ ハマダ コガ 』 と言うダイイングメッセージなどを手掛かりに

浅見光彦が事件を解明して行きます。

《 フジイ 》

カレンダー

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最新記事