スタッフブログ

TOP > スタッフブログ

ドライブ・レコーダー

2019年01月18日

南千里店


こんにちは!!  いかがお過ごしですか?

風邪など引かないように、ご自愛下さいね!!




さて、私事ですが、昨年12月に自動車保険の更新時に、

我が愛車にも「ドライブ・レコーダー」を取り付けました。




新聞・テレビなどのニュースで喧しく伝えられていますよねぇ〜〜

事故関連の自己防衛策や、「あおり運転」などのトラブルから

運転者を守る証拠データーとして・・・



私は運転歴50年以上、

こんな事言うと、またまた古い話だと言われるかも分かりませんが、

昔はこんなトラブル、殆ど無かったように思います。

運転者一人ひとりが余裕を持って、譲り合う気持ちがあれば

こんなことは起こらないと思うんですが・・・





スピードの出しすぎ、無理な割り込みなど、

ハンドルを握ると自己中心で”性格変わる人”。多いと思います。
 
まぁ、私も全く変わらないとは申しませんが・・・(笑)

出来るだけ”安全運転”心がけていますよ!!

事故を起こすと相手だけでなく、自分や、家族も不幸にしますからね!!



眼鏡業界の、車でお得意様周りの”営業マンの皆様”

本当にお気をつけくださいませ・・・!!






ところで、私が取り付けたドライブ・レコーダーは、

利用している車の保険会社からレンタルされてる品物なんですが、

これがメチャクチャ”うるさく喋ります”

 

エンジンを切った途端に

『今日はわずかに急ブレーキがありました』

『交差点では早めにブレーキ操作をしましょう』とか



『今日はわずかに急ハンドルがありました』

『車線変更は余裕を持ってしましょう』などなど・・・


【安全運転診断機能】が働き注意勧告をしてきます!!



思わず”うるさいわぁ〜〜”・・・と、言ってしまいます(笑)



かと思ったら、エンジンを始動した時に

『ここのところ安全運転が出来ています、このまま

安全運転を心がけましょう!!』などと、

メチャメチャ上から目線で褒められます。

この”上から目線”にも腹たちます (笑)


解ってるわぁ〜〜、機械に言われたくないわぁ〜〜(大笑)





その他 【事故連絡機能】が付いており

端末が一定の衝撃を検知した場合には、

自動で保険会社に事故連絡が行われるというスグレモノです。

事故前後の映像が自動的に保険会社に送信されるようです。


また 【ドライブサポート機能】というものも付属しています。

端末のカメラで撮影した映像を解析し危険運転等があると判断したら

音声メッセージと警告音で注意喚起して来る機能もあるようです。

幸いなことにまだ注意されたことはありませんが・・・



古い車種なので、自動ブレーキなどの最新機能は付いておりませんが、

今までと比べると、ずいぶん安心です。


さすが、保険会社のレンタル商品です。

事故がないように、ドライブ・レコーダーにも、機能満載です。




私は勉強不足のため、ドライブ・レコーダーにこんな機能があるとは

今回まで知りませんでした。

ただ単に、走行中の映像を録画しているだけだと思っていました。

わずか月額○百円でこんな機能が利用できるだなんて・・・




ドライブ・レコーダーにも助けられながら、

今後も【安全運転】を心がけて、運転してまいります。



皆様も、会社のため、家族のために

本当に余裕のある運転、心がけて下さいね!!!



          《タケナカ》



恐竜が千里中央にやってくる!

2019年01月17日

メガネのセンリ

いつもメガネのセンリ・ブログをご覧いただきありがとうございます。

昨年の9月より南千里店の店頭にて展示をしておりました

〜カリカチュア 鶴田晴彦の世界〜 展



通りゆく人が後戻りしてまで見返し、子ども達にも大人気になるほど
好評いただいていた作品展示ですが
1月20日 に千里中央店へとお引越しする事が決まりました。



糊を使わない不思議な紙細工、カリカチュア

興味をひかれるお客様も多かったのですが
作者が常駐しているわけではなく
質問されたり、他の作品を聞かれたりで
上手く答えられませんでしたが
1月20日 は作者、鶴田晴彦氏においでいただき
作業する予定ですので、
「お会いして話を聞いてみたい!」
「いろいろ質問してみたい!」
という方は1月20日の午前中は南千里店、お昼頃は千里中央店に
ご遠慮なくお越しになってください。


《なかお》



「セルシーみんなのあの頃展第2弾開催です」

2019年01月16日

千里中央店

皆様こんにちは。


当店があるせんちゅうパルの隣りの施設、セルシーにて昨年11月ごろに開催され、多くの人が足を止めて観ておりました写真展、セルシーみんなのあの頃展の第2弾が本日より開催されます。





大阪にせんちゅう(千里中央)ができて48年。
1970年代の高度成長期から現在に至るまで、千里ニュータウン開発の記録写真や、この街の成り立ちや変遷をテーマごとに写真で展示するというこの企画。













ご年配の方々は、古き良き時代の郷愁からか足を止め展示を眺め、若者たちは新たな発見と、昔と今の違いを新鮮に感じて写真たちを眺めて行くようです。
この街に在住の方々が撮り続けてきた数々の写真で、千里中央という街と、そこに住む人たちの移り変わりを、住む人たちの視点で観ることができる、中々興味深い展示会です。


展示場所の1つが当店の目の前となっておりますので、ご来店の際は是非一緒にみんなのあの頃展もご覧になってみられてはいかがでしょうか(*^^*)




《マスヤマ》

『キッズフレーム』鼻パッド カスタマイズ

2019年01月15日

千里中央店

今回は『キッズフレーム』の鼻パッドをカスタマイズ ネタで行かせていただきます。



小学生のお子さまで、以前も他店さんですが増永さんのジュニアフレームを掛けられていて

今回もご希望で同じシリーズのフレームになり、お取り寄せして掛けていただくと

まつ毛が当たると言うので鼻パッドの高さをカスタマイズする事に




当店では色々な種類のパッドをご用意しておりますが小学生のお子さんにそのままつけて合うのが無いので少し加工を


お鼻の感じからでしたらNishimuraの141-428が良い感じなのですが



そのままでは高すぎるので、まずはついてるパッド2oの高さまで削るのですが


鼻に当たる向きをより良いように少し角度を付けて削ります。


途中角度と高さを見るのに(仮)につけて見ます。





後は綺麗にに貼るだけでなのですが これが難しい(笑)


仕上がりはこんな感じです。







昨日納品させていただきましたが、まつ毛に当たることなく掛けれて


お子さまにも気に入っていただけたみたいで、喜んで掛けて帰られました。


                             【ハマチャン】

映画のお話

2019年01月14日

南千里店


こんな夜更けにバナナかよ愛しき実話

いきなり深夜二時に、『 腹へった、バナナが食べたい買ってきて 』

この場面から映画が始まります、

なんてワガママな奴と思いました。

たまたま彼氏のボランティアについて行き、バナナを探し出した彼女

その後ボランティアに参加するも、あまりにもワガママすぎる

筋ジストロフィーの彼に『 あなたは何様なの 』とキレる。

しかし彼の懸命な生き様を知る事で深い感銘を受ける

二十歳までの寿命と言われた彼が四二歳まで懸命に生き

自分でボランティアを募集して、彼が亡くなるまで500人の方々に

支えられて彼は旅立ちました。

彼が亡くなってからも、時々彼の母親の元にかつてのボランティアの方々が

集まり、彼の想い出を語りあって過ごすそうです。

自分の生活を犠牲にして尽くされたボランティアの方々

筋ジストロフィーでも、懸命に生きた鹿野靖明

今回も素晴らしい映画でした。

【 フジイ 】

カレンダー

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最新記事