スタッフブログ

TOP > スタッフブログ > アンバレンタインで素敵なサングラス。

アンバレンタインで素敵なサングラス。

2015年02月28日

千里中央店

ツイートする

こんにちは。


先日宝塚から親子でご一緒にご来店していただいたお客様。

5月にお二人を含めた6人で、7泊9日のアメリカ旅行に行かれるとのこと。
個人でガイドを雇ってナイアガラやら、ラスベガスやら、アメリカ各地を旅されるんだそうです。

今回旅行の際にご使用になられるお母さまの度付きのサングラスを探しに来てくださいました。



普段は『ラフォン』の赤いフレームを粋に掛けていただいてるオシャレでカッコイイ素敵なおばあちゃん
…親しみを込めて(>_<)

早速いろいろなフレーム、サングラスをお試しいただく。これもいいな。あれもいいな。
鼻筋も通ってらしてお世辞抜きでメガネがホントよく似合う。
そんな中一番気に入っていただいたのが『アンバレンタイン』のLIZ。


anne et valentin LIZ A155 40,000yen +tax

一緒になってお母さまのメガネを選んでいたお嬢さまも、途中から自分のメガネ選びへとシフトしていかれました。

お嬢さまも『ラフォン』がお好きでご愛用していただいてるんですけど、今回最後まで悩まれた末にお選びいただいたのがこちらも『アンバレンタイン』。

今シーズンからの新しいコンセプト『HIGH LINE』からWENDY。


anne et valentin WENDY A146 41,000yen +tax

ここでサラッとコンセプトのご紹介。

従来難しいとされていたチタンとステンレスの組み合わせを実現し、これまでにはなかったカラーコントラストや凸凹のコンビネーションが特徴のシリーズです。
様々な骨格を想定してデザインされ、掛ける人にユーモアとインテリジェンスを持ち合わせた生き生きとした表情を与えてくれます。
【グローブスペックスさんのブログより引用】

このフレームでいうと茶色がチタン、レンズ周りの紫色がステンレス、適材適所、異素材の組み合わせ。
このあたりのデザイン力がやっぱ『アンバレンタイン』なんだよなー。脱帽です。

「私買うつもりじゃなかったのにー」
そう言いながらもすごく嬉しそう。
いつもありがとうございます(≧∇≦)


今回はお二人ともサングラスということで。



お母さまはビスタブラウン50フルカラーにて。



お嬢さまはブルーのレンズがご希望との事でしたので、ネイビーブルー50フルカラーにて。


どちらもカラー濃度が50%。
サングラスとしてシッカリ機能するし、外から見て目も映るのでタウンユースがしやすいのが特徴。
きっとあらゆるシーンで大活躍すると思いますよ^_^


お二人がアメリカの大自然や大都会を颯爽と歩かれる姿が目に浮かびます。

いい旅行になりますように♪♪





※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


みなさまにおかれましても、これからの季節サングラスは必需品かと存じます。
いつでもお気軽にご相談くださいませ。

さて。

次回火曜日のブログでは今日ご紹介した『アンバレンタイン』の新コンセプト『HIGH LINE』の他モデルを含めてより詳しくご紹介したいと思いますのでお楽しみに。

では今日はこの辺で(・ω・)ノ




《ウエノ》

コメント一覧

タイトル
名前
コメント
画像認証(認証文字を入力してください)
CAPTCHA Image  [別の画像に替える]

カレンダー

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最新記事