スタッフブログ

TOP > スタッフブログ > 知ってなるほど、発見隊(^_^)/

知ってなるほど、発見隊(^_^)/

2019年02月10日

南千里店

ツイートする


日本で販売されている様々な商品。

同カテゴリー内でいかに自社の商品に購買意欲を持ってもらうかは永遠のテーマでもあります。

時代に沿ってパッケージをリニューアルしていく商品。昔ながらのパッケージで歴史を感じさせる商品。

普段何気なく目にする商品パッケージですが、実際に商品を購入した人の何人がそのパッケージデザインを隅から隅まで観察するのでしょう?特に、日常的に購入する商品ほどその商品を記号的に見ているのであまり深くは見ることはないですよね?ええ、自分もそうです^^;

ただ、そんな商品のパッケージを少し注意深く見てみると意外と面白い発見に繋がる場合があります。

まずはこの商品を見て下さい。
スーパーなどの牛乳売り場でよく見かける明治牛乳パックです。



牛さんの近くを拡大してみましょう。足元に生えているのはただの草だと思いきや・・・



MEIJIMILKの英文字が草になっているではありませんか!
更に牛の体の模様も・・・
世界地図ですね!太平洋が中心の日本式世界地図が描かれています。
いやー、明治牛乳という文字ばかりに目が行って、なかなか気づかないですよね?

そして、こちらはお馴染みの聖獣麒麟が描かれたキリンビールです。
一番搾り、美味しいですよね(笑)



で、このラベルに描かれている麒麟自体にはある文字が隠されています。
その文字とは・・・?

正解は最後に!



こちらは、去年発行された官製年賀ハガキです。
犬のと富士山。その下には犬の手形が印刷されておりますが・・・。
まず犬の手形の爪の部分、この爪『FUJI』と書かれています。
小さすぎて肉眼で読むのはツライ・・・。
そして、更に隠された文字が・・・!
これは残念ながら肉眼で確認することはほぼ困難。
拡大して見てみましょう。



『あけまして』『おめでとうございます』の文字が!
肉眼ではただの線にしか見えません><


最後に、日本の誇る美しい紙幣デザイン。
皆さん、この中にも隠された文字が存在するのを知っていましたか?
"知ってるよ、あれでしょ?線の代わりに『NIPPONGINKO』って英文字が入ってるやつでしょ?"
いえいえ、あれは隠し文字の初級編です。

知らない人が圧倒的に多い上級編の隠し文字はこちら!

千円札の表には・・・



『ニ』『ホ』『ン』の3文字が散りばめられています。



裏には桜の花の中にも・・・!


そして1万円札の表にも。



もちろん裏にもニホンの3文字が隠されています。
五千円札にも表裏に隠されています。
お暇ならルーペなどで探してみてくださいね^^

さて、最後まで御覧頂いた皆さまに、麒麟の隠し文字の位置の正解です!



『キ』『リ』『ン』


もし、お札の文字が見にくかったりした方は、是非メガネのセンリでお手元用メガネを新調していただくのは・・・どうでしょう・・・?
お待ちしております!

《タカダ》

コメント一覧

タイトル
名前
コメント
画像認証(認証文字を入力してください)
CAPTCHA Image  [別の画像に替える]

カレンダー

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事