スタッフブログ

TOP > スタッフブログ > 本日は、「南千里とんどまつり」が開催されますよ!

本日は、「南千里とんどまつり」が開催されますよ!

2019年01月13日

南千里店

ツイートする

小正月(1月14〜15日)の頃、「とんど焼き」というお焚き上げの行事が行われます。



やぐらを組んで、正月の松飾り・注連縄(しめなわ)・書き初めなどを家々から持ち寄り、火を焚べて燃やします。
これからの一年間の無病息災を祈って福火と共にお焚き上げするこの行事は全国各地で行われておりますが、各々地方によって呼び名が違っているんですね。

自分は「どんと焼き」というふうに親から聞いたのをそのまま覚えておりました。
当時、子供会で各家庭に飾っていた注連縄や飾り物などを集めて稲刈りの終わった田んぼに建てられたやぐらに持っていった記憶が蘇ります。
自分ら子供達は、そこで焼かれた餅や芋、配られるお菓子目当てで頑張って各家庭を回っておりました(笑)

「左義長」の名称は火祭りの正式名称らしく、その他で「どんど」「とんど」「どんと」などと呼ばれているようです。

南千里店のある吹田市では「とんどまつり」の名称で、千里南公園の一番奥の円形広場にて14日(祝・月)の夜にお焚き上げが行われます。
受付は午前10時より午後6時30までとなっております。




南千里公園でのとんどまつりは、自治体主催の中では結構昔からおこなわれているようで、昭和45年、大阪万博が開催された年から始まったとのこと。

最近は正月飾りをしないご家庭が多く、更に近隣からの煙害による苦情もあって各自治体も取りやめになったり縮小せざるを得なくなっているようで、寂しい限りではあります。

《タカダ》

コメント一覧

タイトル
名前
コメント
画像認証(認証文字を入力してください)
CAPTCHA Image  [別の画像に替える]

カレンダー

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最新記事