スタッフブログ

TOP > スタッフブログ > 『成田山不動尊』

『成田山不動尊』

2018年05月08日

千里中央店

ツイートする

成田山不動尊 毎年この時期車の交通安全祈祷に





古いお札を所定の場所に納めます。


ゴールデンウイークでしたが空いていて同じ時間のクルマは三台だけ、やはりみんな遊びに行ってますよね〜(笑)


新しいお札を付けて



本堂にもお参りを








魚釣りで良く車を運転するので、交通安全祈願・家内安全・大事な大漁祈願も(笑)(笑)


お参りを終えていつも横目では見ていたのですが「奥ノ院」参道?


この階段を下りて行くのですが、数日前から膝下が調子悪いのでこの階段がエライ(笑)

下りたら登ってこなアカンし(笑)(笑)









少し真面目に奥ノ院の感想を(笑)

奥の院は横穴状になっていて、中には干支を守護する祀り本尊が祀られています。穴の中は暗く、入口から少し進むだけで、外の光が届かない、明かりが蝋燭の炎だけという幽玄な世界となっています。

狭い閉鎖空間と、揺らめくたくさんの蝋燭の炎。ツーンと立ち込める強烈な蝋の匂い。落語の『死神』の燃える蝋燭の場面のような、少しあの世が近いような雰囲気が漂っています。

暗闇の世界ですので、本能的に恐怖を感じる人も多いでしょうが、一方で外界から絶断された胎内にも似た空間に、言い知れぬ安らぎも感じます。


最後に以前テレビの番組で紹介されていて、嫁さんが楽しみにしていた豆大福を買いに


お昼の二時頃でしたが完売でした〜 残念(笑)


また来年着た時のお楽しみにとっておきましょう。

                      【ハマチャン】

コメント一覧

タイトル
名前
コメント
画像認証(認証文字を入力してください)
CAPTCHA Image  [別の画像に替える]

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最新記事